くみひも物語 くみひも作品集
歴史が育んだ代表的な組み方。
糸の組み合わせを変えることで
無限の個性が引き出されます。帯〆イメージ
代表的な組み方

くみひもと様々な素材を組み合わせて、自分だけの個性的なアクセサリーを。
アイデア次第で、いろいろな姿を見せてくれます。

掲載の写真は、フレスコ画家でありガラス工芸作家の矢野太昭先生とのコラボレーション作品です。
くみひもの魅力をさらに広げています。

毎年、秋に開催する「くみひも作品展」でご覧いただけます。
作品展の開催日はトップページの新着情報をご覧ください。

  • 同じ赤が隣に青がくるか緑がくるかで全く表情を変えます。
    その青の色味を少し変えるだけでも赤は変わります。
    法則などなく、目にしたものだけがわかったことです。
    そんな色世界の深淵を僕はガラスで知りました。
    同じことを絹糸を通して
    知ってこられた方々と出会えること、
    いつも楽しみにしております。
    Taiaki Yano
  • 矢野太昭先生プロフィール
    フレスコ画家。現在、岡山市在住
    1953年、名古屋市生まれ
    1978年、岡山大学法文学部卒業
    1986年、同大学院美術教育専攻科卒業

  • 毎年秋に学院主催のくみひも作品展を
    開催しております。
    帯じめからモダンなアクセサリーまで、
    幅広く展示しておりますので、
    お気軽にお立ち寄りください。
    (一部、即売もいたしております)
    ※日程はトップページの新着情報をご覧ください。


PAGE
TOP